グリースムージーのレタスを使ったレシピや効果

グリースムージーのレタスを使ったレシピや効果

レタスを使用したグリースムージーのレシピや効果についてまとめてみました。

 

 

レタス、バナナ、パインのスムージー

 

材料

  • レタス1/4個
  • バイナップル1/4個
  • バナナ1本
  • 水150cc

 

 

レタス、バナナ、オレンジ、グレープフルーツのスムージー

 

材料

  • レタス1/4個
  • バナナ1本
  • オレンジ1個
  • グレープフルーツ1/2個
  • 水150cc

 

 

レタス、リンゴ、キウイのスムージー

 

材料

  • レタス1/4個
  • リンゴ1個
  • キウイ1個
  • 水200cc

 

 

作り方

作り方は材料を適当な大きさに切ります。皮が食べられないものは取り除いておきます。

 

そしてミキサーに入れて、スイッチを押し、なめらかなスムージー状になれば出来上がりです。

 

 

レタスのグリーンスムージー

レタスはクセの少ない野菜なのでスムージーに入れても飲みやすいです。

 

果物との相性も良くて、どの果物を加えても美味しく飲むことができます。

 

 

レタスの選び方

レタスは芯の切り口の部分が2.5cm程度の小さいものを選びます。

 

葉の巻き方は、硬すぎず、緩すぎず適度なものを選びます。

 

 

レタスのグリーンスムージーの効果

レタスにはビタミンC、E、カロチン、カリウムが多く含まれています。

 

ビタミンCには、肌をきれいに保つ効果や風邪をひきにくくする効果があります。

 

ビタミンEには、血流を良くする作用があって、冷えやむくみを防いだり、細胞を若返らせたりする効果があります。

 

カロチンには、免疫を高める作用があり、ガンや高脂血症などの成人病を予防する効果があります。

 

カリウムには、体内の塩分をコントロールする働きがあり、むくみをとって体内の水分量を適切にする効果があります。